不倫を題材とした漫画「ふれなばおちん」が面白い

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

昨今、不倫がよくニュースに取り上げれらていますがそんな不倫を題材にした漫画「ふれなばおちん

良き夫に出会い、2人の子供にも恵まれた主人公の夏。

 

夫のちょっとした計いで夫の部下と急接近したことがキッカケで女性としての喜びに目覚め、家族との間で苦しみます。

これは・・・なんというか・・・

 

実はこの漫画2016年に長谷川京子さん主演でNHKでドラマ化もされた作品なんですよね。

女性は結婚し、家族を持てば家族のために生活の全てを捧げるのに当の家族からは「女を捨ててる」と言われてしまった夏の心の葛藤が描かれています。

今回はNHKでもドラマ化された漫画「ふれなばおちん」を紹介します。それではどうぞ!

 

「ふれなばおちん」のあらすじ

結婚し2人の子供にも恵まれた夏。

彼女はパートの仕事もこなしながら夫・長女・長男の4人家族を支えていました。

 

ちょうど姉は反抗期なのか、夏のことを恥ずかしいと言います。

夏は髪はボサボサ、洋服はなぜか夏の体操着を着たりなど外見に無頓着でした。

本人は生活の全てを家族に捧げているので、別に恋愛をするわけでもなし・・・何がいけないの?と思いますが、娘はおろか父親まで夏の外見について苦言を呈します。

 

キッカケは夫の変な提案から

夫が務める会社では30代前半のイケメン男性社員の佐伯龍が入社してきます。

女性社員の噂の的になった彼と一緒に仕事をした夫は「なるほど、これはモテる」と納得するわけです。

 

ちょうど彼が住んでいた自宅の老朽化が激しく、女性社員から彼を社宅に住まわせては?という話しが持ち上がります。

ただ、社宅は家族ではないと入居できない決まりで彼は独身者。

 

そこで上司でもある夏の夫がなんとか総務にかけあい社宅への入居を手伝います。

 

この計いに感謝する龍ですが、ここで夏の夫でもある義行が変な提案をします。

「うちのかみさんを誘惑してくれない?」

 

特に深い意味はなく女を忘れてしまったうちの女房を君の魅力で誘惑してくれよという程度のものでしたが、これが後に大変な問題を引き起こすことになります。

 

龍の気持ちの変化

最初、義行からこの提案を受けた龍は2つの気持ちが存在していました。

1つは、「へぇ、面白そうだな」という気持ち。

そして、もう1つは龍が誘惑しても妻が絶対に不倫に走ることはないという夫の絶対的な自信を壊してみたいという気持ちでした。

 

そして、龍が社宅に引っ越す際に義行の妻である夏と対面します。

 

最初は義行が言っていた通りの女性だなと思っていましたが、引っ越しでの手伝いの要領の良さや彼女の献身的な家族への姿勢を見るうちに龍の中でも彼女に対する気持ちが変わりはじめます。

 

龍のアプローチから夏にも変化が

最初は会社の上司の気まぐれで始まったことですが、龍は夏に本気になってきます。

対する夏も最初はからかわれていると思っていましたが、龍の本気の姿勢に彼女自身も考えが変わってきます。

 

ちなみにこのことが起こる少し前に同じマンションの友人の女性が夫と子供を残して男と逃げます。

残された夫と子供がすごく落ち込んでいる状況を夏は目の当たりにしているので、自分も同じことを夫や子供にやるのかと良心の呵責に悩まされます。でも、一度恋をすると止められないという・・・

 

ふれなばおちんはNHKで2016年にドラマ化

実は漫画ふれなばおちんは2016年にNHKでドラマ化されています。

主演はなんと長谷川京子さん。

 

いやいや夏と全然違うでしょと思いますが、ドラマもドラマで面白い。

参照:NHK公式サイト | プレミアムドラマ ふれなばおちん

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、主婦目線の不倫を描いた漫画ふれなばおちんを紹介しました。

いやー、なんというかものすごい漫画ですね。

昼ドラが好きな方は絶対に気にいると思います。ドラマ化もされた作品なので、内容は納得で同年代の女性からも共感の声も多いとか。

オススメの漫画なのでぜひ読んでみてください!

無料で使えるオススメの漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『ピッコマ』です。
すでに500万ダウンロードを突破していて、無料で漫画を読むことができる、しかも広告なし!というコンセプトが面白いです。
進撃の巨人や亜人など漫画好き必見のアプリです。オススメ!
Android版をインストール

スポンサーリンク

Share.