モリモリついてくるドコモのオプションの外し方

option

 

先日ソフトバンクからドコモにMNPを使って乗り換えました。

MNPはフル活用した方がいいよっていうお話し。乗り換えで10000円→3500円になりました。

毎月のスマホ代がかなり浮いたのでMNPの利用オススメです。今回はたまたまソフトバンク→ドコモの乗り換えでしたが、ドコモ→auやドコモ→ソフトバンクでも毎月の料金はかなり圧縮できると思います。それだけMNPは優遇されるわけですね。

 

今回、ドコモに乗り換えてもう一つ行わなければならない作業があります。それは『オプションの解約』です。ドコモユーザーの方ならご存知だと思いますが、ドコモは契約と同時に大量のオプションに強制加入させられます。初月は無料で、いつ外しても良いというものなので無料期間のうちに外しましょう。そのドコモのオプションの解約の仕方を今回は紹介します。それではどうぞ!

 

ドコモのオプションの外し方3つのパターン

そろそろ更新月だなと思い家電量販店でスマホを物色していると、ドコモの店員さんに声をかけられました。MNPを勧められたのですが、料金をシミュレーションしてもらうとかなり安くなりました。

本当にこれ以外でお金かからないんですか?と聞くと、ドコモは加入と同時にオプションに強制加入になるので、これにオプション料金がかかってきます。でもすぐに外せます!ということだったので、後日改めてドコモショップで契約をしてきました。

全ての契約が終わり、『そういえばオプションって無料期間の内に解約してもいいんですよね?』と店員に聞いてみると『私の口からは・・・』という意外な答え。真面目か。

ちなみにその時に店員さんに聞いたいのですが、ドコモのオプションの解約方法は3つあります。

1)近くのショップで外してもらう

2)コールセンターに電話をして外してもらう

3)マイドコモのページから自分で外す

①も②も混雑していたら面倒臭いので③自分で外す方法にしました。これらな自宅にいながら外すことができます。

 

ネットでドコモのオプションを解約する方法

それではさっそくオプションの外し方を紹介していきます。

あまりないと思いますが、キャンペーンによっては解約不可なオプションもあったりします。ショップが独自で付けているオプションもあります。

無料期間内に外せるオプションを紹介していきますが、心配な方はドコモに問い合わせをして解約しても問題ないオプションか確認してみてください。

まず、『My docomo』のwebサイトへ遷移します。スマホでもアクセスできますしパソコンでも開けます。早く終わらせたい人はパソコンの方が作業しやすいと思います。

My docomo|ドコモ公式サイト

マイドコモへアクセスし、『ドコモオンライン手続き』→『ご契約内容確認・変更』を選択します。

option2

おそらくここで『dアカウントのログイン』という画面に遷移すると思います。dアカウントというのは、マイドコモを利用するためのアカウントとなります。(旧ドコモID)

 

MNPで切り替えた人はdアカウントを持っていないと思いますのでここで作っちゃいましょう。

ドコモの携帯番号を登録→SMSで認証メールを受信という流れになります。

これでdアカウントを作成したのでマイドコモにログインできるようになりました。

再度、マイドコモへアクセスし『ドコモオンライン手続き』→『ご契約内容確認・変更』を選択します。

 

おすすめパック、あんしんパックを解約する方法

それではさっそく各種オプションを解約していきます。まずは『おすすめパック・あんしんパックから見ていきましょう』

これは『ご契約内容確認・変更』ページの2ページ目の『ドコモサービスパック』という箇所にあります。

option3

option4

画像では『申込』となっていますが、これはすでに解約を済ませているからです。現在、加入中の人はこのアイコンが『解約』になっています。つまり、ここから解約の操作をするわけですね。

同じようにあんしんパックも契約中の人は、ここから解約操作をします。

 

解約手続きが完了すると、さきほど『解約』と表示されていたアイコンが画像のように『申込』に変更されていれば解約は完了したということです。

 

dビデオ、dアニメストアを解約する方法

次にdビデオやdアニメストアなどのコンテンツ系のオプションを解約する方法を見ていきます。

先ほどのあんしんパックは2ページ目でしたが、今度は3ページ目の『音楽・映像配信』に遷移します。

このすぐ下に『コンテンツ使い放題サービス』としてdキッズやdマガジンもありますが、全て解約します。(画像は未契約となっていますが、これは解約後の画像です)

option5

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、ドコモの強制加入オプションを外す方法を設定しました。

お店やキャンペーンによってはこれ以外にもオプションをつける所もありますが、同じ要領で解約することができます。1オプションあたり300円とか500円とかするので複数加入しているとこれだけでけっこうな金額になります。

電話やショップに行かなかくても自宅で簡単に外せますので参考にしてみてください。

関連記事