異能を駆使した頭脳派SFアクション「出会って5秒でバトル」が面白い

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +
異能に目覚めた登場人物達が異世界や隔離された空間でバトルする漫画はたくさんあるけど、実際は玉石混交なのが現状。
異能×サバイバイルバトルという設定はテンプレのように使われているが、実際に面白いかどうかは作者の力によると思う。
そういった設定でも、面白い漫画は本当に面白い。
今回、紹介する「出会って5秒でバトル(通称:であご)」もそういった漫画の1つだけど、面白い。
この漫画は現在、小学館が運営する裏サンデーもしくはマンガワンという漫画アプリで読むことができる。(単行本も発売されている)
異能×サバイバイルバトルという設定の漫画が好きな人にはぜひ読んでみてほしい一冊だ。
今回は異能を駆使した頭脳派SFアクション「出会って5秒でバトル」を紹介します。それではどうぞ!

異能を駆使した頭脳派SFアクション「出会って5秒でバトル」が面白い

あらすじ

白柳啓はどこにでもいる高校生。普通の高校生のようにゲームをし学校に通う毎日を送っている。
彼が他の高校生と違うのは、頭がキレ過ぎること。
ゲームをすれば敵なしでランキングをかけ上げるし、学校の成績もトップレベルを維持している。
彼からすると、受験戦争と言われる勉強もゲームの1つに過ぎない。いかに効率よく問題が出る箇所を暗記し、それに的確に答えるだけ。
どこか歯ごたえのない毎日を送っていた。
そんなある日、彼は見知らぬ大男に襲われる羽目になる。自分が狙われる理由もないまま、大男に追跡されるも持ち前の頭脳でこれを撃退。
しかし、その後に現れた謎の女に半身を吹き飛ばされ意識を失う。
意識を取りも出した白柳が気づいた先は病院のベッドの上。吹き飛ばされた半身はなぜか元に戻っており、彼の手には手錠がはめられていました。
スタッフに誘導されるまま到着した大広間では自分と同じように命を落としたはずの人間が集められていました。

先ほどの女が現れる

わけも分からないまま集められて状況を把握できない参加者の前に現れたのは先ほど、白柳の半身を吹き飛ばした女。
彼女は司会として登場し、現状を説明します。
彼女の説明によると、これから参加者達にはあるゲームに参加してもらうとのこと。
そのために、参加者それぞれにある特殊な能力を付与し、その能力を駆使しながら戦うというもの。
ちなみに、この女の能力は腕を大砲に変える能力。
以前に白柳の半身が吹き飛ばされたのも、この女の能力によるものでした。
白柳に付与された能力は、「相手が想像する能力を具現化できる能力」
つまり、相手が白柳にはこういった能力が備わっている!とイメージしたものを具現化する能力でした。
そして、さっそくの一回戦で彼が戦う相手は木の枝を何でも切れる剣に変える能力を持つ男でした。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、異能を駆使した頭脳派SFアクション「出会って5秒でバトル」を紹介しました。
この漫画は後ほど紹介している漫画アプリ「マンガワン」で無料で読むことができます。
異能を駆使したバトル漫画が好きな人にはオススメの漫画だし、最近面白い漫画ないかなーと思っている人にも薦めたい一冊。
ぜひ読んでみてください。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンワガワン』です。
サンデーでお馴染みの小学館が運営する漫画で『モブサイコ100』や『マギ』『闇金ウシジマくん』など小学館を代表する作品を無料で読むことができます。
驚きなのが全巻イッキ読みという機能で、期間限定で『うしおととら』などの名作が全巻解放されています。オススメ!
Android版をインストール

スポンサーリンク

Share.