ダンジョン飯5巻の感想。マルシルが面白すぎる

ダンジョン飯5巻の感想を紹介。

ドラゴンに倒された妹を復活させるためにダンジョン奥へと潜り込んだライオス一行。

無事に妹のファリンも復活を遂げますが・・・

今回は漫画「ダンジョン飯」5巻の感想となります。ネタバレを多分に含んでいますのでダンジョン飯のネタバレがNGな人はこちらの記事をどうぞ。

ダンジョン×グルメ漫画『ダンジョン飯』が面白い

ダンジョン飯のネタバレがOKな人はそのまま読み進めてください。それではどうぞ!

 

前回までのあらすじ

ライオスの妹、ファリンの救出成功にした一行。

と言ってもレッドドラゴンの胃袋の中から救出したものの、すでに消化されていて骨だけが残っている状態に。

ここでマルシルは禁術と先ほど倒したレッドドラゴンの血肉を使ってファリンを蘇らせる方法を提案します。

そして、無事にレッドドラゴンの血肉からファリン復活を果たします。

復活したファリンと囲みいつものダンジョン飯で盛り上がる一行。

 

しかし、先ほどレッドドラゴンを倒した場所ではダークエルフのような姿をした不穏な姿をした人物の姿が。

 

無事に復活したファリン。しかし、謎の魔術師の影が

※ここからダンジョン飯5巻の感想です。

 

前回で無事にファリンは復活を果たしたわけですが、すぐに問題が起こってしまうことに。

ファリンが無事に復活し、祝いに皆んなでご飯を食べた夜、突然ファリンは目を覚まし何かに導かれるように外に出ます。

ファリンが行った先は昼にレッドドラゴンを倒した場所。

そして、そこでファリンを待ち受けていたものは謎のダークエルフ。

 

すぐにライオスやマルシルが駆けつけますが、謎のエルフの手によってどこか知らない地下の空間へ飛ばされてしまいます。

その場に残されたのはファリンのみ。

彼(彼女?)はファリンに対して、陛下を早く探せと謎の言葉を言い早くドラゴンの姿に戻るように命令します。

 

前巻でファリンはレッドドラゴンの亡骸を使ってマルシルの禁術によって復活を遂げました。

そのあと、魔法がパワーアップしていたりと不思議な現象が起こっていましたがどうもレッドドラゴンの血肉を利用して復活させたのが原因だったようですね。

 

ダークエルフの命令でファリンの姿がドラゴンへと変貌していきます。

 

ライオスが回復魔法を習得

またファリンがいなくなり振り出しに戻った一行。

これからの探索を考えると、パーティー内に回復役を行える人物がいた方が生存率が飛躍的に上がるということでライオスが回復役に任命されます。

 

ファリンの兄ということで要領はいいようで、なんとか回復魔法を覚えることに成功。

この間にマルシルがコカトリスの毒で石化したりと色々大変なことがありますがなんとか復活することに成功。

というか、ダンジョン飯の5巻はマルシルの神回ですね笑

ツッコミを入れた状態で石化するマルシル笑

 

ダークエルフのような人物の正体は?目的は?

ダンジョン飯4巻の最後から登場したダークエルフのような人物。

ライオスたちに対して、ダンジョンにずかずかと入り込むな!と敵対心を見せます。

また、ファリンに対して主人を探せという命令も。

 

この人物はダンジョン内にて、ある人物を探しているようですね。

レッドドラゴンを従えたり強力な古代魔法を操ることからも、マルシルは「狂乱の魔術師」ではないか?と推理しています。

狂乱の魔術師というのはこのダンジョンを作ったとされる人物ですね。

 

新しいグループが合流する

5巻新しい動きとして、二つの新しいグループがライオス一行に合流します。

一つは過去に死亡しているところを助けたグループ。もう一つは過去にライオスが行動を共にしていた男性が率いるグループ。

シュローと呼ばれる男性ですが、どうもファリンに惚れているみたいで、ファリンに会うためにダンジョンに潜ったような節がありますね。

 

また、もう一方のグループのリーダーは少し腹黒そうな感じも・・・

ダンジョン飯6巻ではどんな波乱が待ち受けているのか気になりますね。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンワガワン』です。
サンデーでお馴染みの小学館が運営する漫画で『モブサイコ100』や『マギ』『闇金ウシジマくん』など小学館を代表する作品を無料で読むことができます。
驚きなのが全巻イッキ読みという機能で、期間限定で『うしおととら』などの名作が全巻解放されています。オススメ!
Android版をインストール
関連記事