UROKO

-目からウロコな記事書いてるかも-

*

アップルから新しくリリースされたビデオアプリ「clips」とは?

   

先日、Appleからリリースされたビデオアプリ「clips」

これはけっこう、、、いや、かなりすごいアプリになるかもです。

すでにSNSでもclipsのリリースでざわついてます。今回はアップルからリリースされたビデオアプリclipsの特徴などを紹介していきます。それではどうぞ!

スポンサーリンク

アップルから新しくリリースされたビデオアプリ「clips」とは?

clipsとは?

今まで動画を撮影できるアプリはたくさんありました。

FacebookもLINEもTwitterも、インスタグラムも・・・

6秒動画の撮影に特化したvineも有名ですね。

 

ここで1つ言いたいのは、clipsこうした動画アプリの二番煎じのようなアプリではなく一歩抜きん出たアプリということです。

 

下記でclipsの特徴を紹介していきます。

 

特徴1:徹底的にシンプルを追求した操作性

clipsは動画を撮る→シェアするという、ただ一点のみに集中して設計されています。

動画撮影は撮影でも自撮りの動画撮影も簡単に。

iphone内にある動画ライブラリから読み込むこともできますが、アプリを起動後すぐに動画が撮影できるように設計されています。

 

撮影している際に、iphoneをいつも操作してるようにピンチイン・ピンチアウトでズームや引きの効果を加えることもできます。

 

特徴2:話した内容が文字になる

この機能がclipsの一番の目玉機能かもしれません。

ユーザーが動画撮影をしている際に、話した音声がそのままテキストとして画面上に表示されます。

ちょうど、リアルタイムで表示される字幕のようなものですね。

 

話す→一呼吸を置くと改行にもなる。これはすごい。

もちろん、この自動音声テキストは修正することができます。変換ミスや句読点の位置はあとで修正可能。

さらに、テキストのスタイルも変更することができます。

 

特徴3:動画にエフェクトをかけることができる

インスタグラムは撮影した写真にエフェクトをかけることができますが、それと同じような感覚で動画にエフェクトをかけることができます。

フィルターをかけたり、アニメーションのグラッフィクスを追加したり、絵文字を加えたり・・・

色んな動画の編集方法があるので、既存のただ動画を撮影するアプリとは違いますね。

 

特徴5:SNSとの連携

clipsで撮影した動画はインスタグラム、facebook、YouTube、vimeoなどにシェアすることができます。

インスタグラムとYouTubeと相性が良さそうですよね。

 

実際の操作をしている感じやアプリの概要はこちらの動画を見ると掴みやすいと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回、appleから新しくリリースされたビデオアプリ「clips」を紹介しました。

これは面白いことになりそうな予感。これからレジャーシーズンになってくるので一気に火がつくかもしれないですね。

https://www.apple.com/jp/clips/

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは新しくリリースされた『マンガほっと』です。
ドラマ化された原作漫画や北斗の拳などの名作を無料で読むことができます。
驚きなのが全話無料開放されている作品もあり、今なら初回インストールで100話分のライフがプレゼント中です!
Android版をインストール
※配信期間が終了している場合もあります

スポンサーリンク

 - SNSアプリ

スポンサーリンク

  関連記事

↑PageTop