孤島で繰り広げられるリアルボンバーマンゲーム『BTOOOM!』が面白い

BTOOOM! 01 (BUNCH COMICS)

新品価格
¥297から
(2017/10/24 12:46時点)

『BTOOOM』と呼ばれる大人気FPSで日本人トップランカーだった主人公が巻き込まれたのは、孤島で繰り広げられるリアルFPSゲーム。

プレイヤーはゲームを再現した爆弾を使用し敵プレイヤーを爆殺していく設定。今回は孤島で繰り広げられるリアルボンバーマンゲーム『BTOOOM!』を紹介します。

 

BTOOOM!のあらすじ

BTOOOMと呼ばれる大人気FPSで国内トップランカーである坂本竜太は、現実の世界では引きこもりニートの生活を送っていた。

両親にも迷惑をかけていた主人公だが、ある日気が付くと孤島に取り残されていた。

2

左手にはチップのようなものを埋め込まれ、バッグには見慣れない球体の物体。遠くから人が近づいてきたので、助けを求めると相手は爆弾のようなものを投げてきてそのまま戦いに突入にする。

 

爆弾のような球体など、自分がやり込んでいたゲームと類似する部分があり途中でこれはBTOOOMのリアル版だと気付く。そこから、ゲームの経験を活かして何とか勝利を収めるが生きて島から出るには、合計でチップを7枚集めないといけいない(7人のプレイヤーを殺せないといけない)と知り、苦悩します。

島にはゲーム経験者も混じっているようで、バトルはさらに過激なものへとなっていきます。

3

 

プレイヤー同士の駆け引き、友情など人間関係の描写も面白い

ゲームだけでは表現されなかった、リアルでの駆け引きが生死の別れ目となる所も見ていてハラハラします。ヒロインにヒミコと呼ばれる女性がいるのですが、ヒミコと主人公の恋の行方も気になる所です。

この漫画の作者は元々、ゲームデザイナーだったのでゲームのルールや描写などやはりプロならではと言ったものです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。2012年にアニメ化までされた作品ですので、面白いこと間違いなしです。FPSのゲーム好きな人は読んでみるとハマるかも。まだ読んだことがない人はぜひ読んでみて下さい。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。 全巻無料対象の試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメです。
※1日に無料で読める話数には上限があります。
iOS版をインストール
Android版をインストール

関連記事