【Mac】better touch toolが使えない!仕事にならないので使えるようにしたよ

Macを使っている方でbetter touch toolを使っている方も多いのではないでしょうか?

トラックパッドのジェスチャーを自由に自分で決めれるっていう便利アプリなのですが、無料でとても使い勝手がいいです。

 

最近まで無料だったのですが、無料から有料に移行したようで先日better touch toolが使えない事態に。

しばらくbetter touch toolなしで作業していたのですが、操作性がガクッと落ちて仕事が進まないのでbetter touch toolの有料版を購入することにしました。

今回はbetter touch toolが使えなくなった方向けに有料プランに移行する方法を紹介します。それではどうぞ!

 

better touch toolのトライアル期間終了

今まで無料で使えてたのが不思議な位の便利アプリです。

ユーザーは任意の操作を自分でジェスチャーに割り当てることができるので、ジェスチャー操作を自分仕様にカスタマイズすることができます。

 

例えば、タブの切り替えなどMacではショートカットも用意されていますが、スワイプで左右のタブに切り替えるという設定も自分でできます。

長くbetter touch toolは使っていたのでいきなり使えなくなると作業に支障が・・・

ということでトライアル版から有料版に移行しました。以下でその方法を紹介します。

 

better touch toolを使えるようにする

まずはbetter touch toolを起動します。

おそらくトライアル版の期間が過ぎたよ!っていうポップが出てくると思います。

ここから、『Buy better touch tool license buy now』を選択します。ライセンス買いますよってことです。

btt5

 

次に左側のpersonal licenseを選択します。右側は法人とか複数のライセンス購入の時です。

btt6

 

次にいくら買うのか選択できるのですが、ここはオススメされてた761円の分で購入。ここはbetter touch toolの購入にいくら払ってくれるんだい?ってやつです。

btt2

 

選択できるようになっているので自分の思う金額を選択してください。

次に、支払い画面となるのですが支払い方法は3つあります。

  • paypal
  • クレジットカード
  • 銀行振込

 

自分はpaypalを選択しました。銀行振込は海外の口座になるのかな?日本の銀行口座だと面倒くさそうなので、PayPalかクレカ払いがいいと思います。

購入が完了するとサポートからメールが送られてきます。

btt1

購入してくれてありがとな!ライセンスは下記のリンクからダウンロードしてくれ!あ、あと7日経ったらリンク無効になっちゃうから早くな!

 

みたいな感じでメールが来ますので、リンクをクリックするとライセンスファイルがダウンロードされます。

ライセンスファイルのダウンロードが完了したら、再度better touch toolを立ち上げ『Load Existing license』を選択し、『Import license file』を選択します。

btt3

 

先ほどダウンロードしたライセンスファイルをインポートさせてあげるわけです。

ここで成功すると下記のようなポップが出てくると思います。

btt4

これでbetter touch toolは利用することができるようになります。お疲れさまでした。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。時間にして3分位でサクッとできます。

better touch toolが使えないっていう人はライセンス切れが原因です。簡単に制限解除できるので、better touch tool愛用者の人は有料版に移行するのが一番手取り早いと思います。ご参考までに。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンガBANG』という無料漫画アプリです。 全巻無料試し読みという機能があって、筆者はこれでカイジを1~53巻まで無料で読みました。オススメです。
iOS版をインストール
Android版をインストール

関連記事