「青野くんに触りたいから死にたい」4巻の感想と考察

初めて出来た彼氏が交通事故で亡くなり、後追い自殺をしようとすると目の前に幽霊となった彼氏が現れるという物語「青野くんに触りたいから死にたい」

青野くんに触りたいから死にたい4巻の感想となります。

青野くんに触りたいから死にたいのネタバレを多分に含む内容なので、ネタバレNGな人はこちらの記事をどうぞ。

「青野くんに触りたいから死にたい」死んだ彼氏と彼女の話しが最高に面白い

青野くんに触りたいから死にたい4巻のネタバレがOKな人はそのまま読み進めてください。それではどうぞ!

青野くんに触りたいから死にたい4巻のあらすじ

前回で四つ首様という新しいキャラクター?が出てきましたが、子供たちがふざけて四つ首様を呼び出し、うち一人の子供が手に傷を負うことになります。

これに青野くんが力になってあげたいと子供たちに協力しますが、子供たちの目には青野くんは人の姿ではなく化け物のような姿で映っているようです。(疑問1 後述)

子供の中には霊感の強い子がいましたが、今回の四つ首様の件で他の子供にも青野くんが見えるようになっています。

 

優里の母と青野くんの母親は知り合いだった

この件はひとまず落ちついて事なきを得ましたが、次に出てきたのは毒姉問題。

優里の帰省している姉ですね。

ある日、藤本が優里を送ってくれて落ち込んでいる優里の肩を抱いたところを家から覗いており、それを母親に告げ口します。あろうことか自分が持っているコンドームを優里の部屋に置いて、不純な交友関係だと嘘を吐きます。最悪な姉ですね・・・

この時に自分が好きなのは隣のクラスの青野くんだと優里は主張するのですが、なんと青野くんの母親は優里の母親と元同僚であったことが発覚します。そして、青野くんの母親は自殺で亡くなっていることもこの時に発覚します。(疑問2 後述)

青野くんの希望で除霊活動が進む?

自分が優里にとって害となる存在であることを再認識した青野くんは、藤本や美桜の協力を得て優里を穢れの状態にしようと考えます。

穢れとは動物の肉であったり血であったり。穢れている状態は霊が憑依できないらしく、ビーフジャーキーを食べると青野くんは身体から出て行くことは以前にも発見されています。

ここで青野くんは非処女の状態になれば自分が憑依できないと考え、優里が非処女になることを提案します。この提案に優里は承諾しどこか手頃な男で済ませようとするのですが(オイオイ)、知らない男よりも藤本の方が適任だろうということで、藤本に白羽の矢が。

ただ、この時に藤本は気を遣って今回だけだぞと言って、青野くんを自分に取り憑かせます。口は悪いけどめっちゃ良いやつ・・・

しかし、この作戦は失敗に終わり行為の途中で優里のお腹に×の傷が現れます。(疑問3 後述)

青野くんに触りたいから死にたいの考察

何かと不明な点が多い本作。そこが本作の魅力であり読者が惹きつけられる部分でもあるのですが、ここまで読んできた中で3つの疑問点を考察を交えて紹介したいと思います。

 

他人から青野くんは別の姿で映っている

児童保育の子供たちからは青野くんは化け物ような姿で映っているそうです。

これは4巻でも出てきましたが、目がギョロッとしていて口が大きく裂けた化け物の姿。

優里から見れば青野くんは生前の姿のままで映っているのですが、よく考えればここまで青野くんの姿を確認しているのは優里本人だけなんですよね。

藤本も美桜も憑依した状態の人間の姿形の青野くんとしか接していません。

元々、悪霊のような化け物で憑依している優里にだけ、生前の変わらない姿を見せているのでしょうか?

子供たちが化け物と優里が繋がっていたと発言していることからも青野くんは優里に取り憑いているという表現が正しいのでしょうか。

 

時々、出現していた女性の正体は青野くんのお母さん?

少し前から時々出現するようになったストッキングを履いた女性。これは青野くんのお母さんでほぼ間違いなさそうです。

優里の母親の元同僚でもあり自殺で亡くなったそうな。

気になるのは黒青野がこの女性の幽霊に対して非常に怖がっていること。

「見つかったらまずい」

「早く隠れて」

など、女性が現れる度に余裕がなくなったように慌てます。

ここからは完全に推測なのですが、この女性は実は優里の味方なのでは?と感じています。

というのも、直接的な危害を加えてないし「死んでもいいの?」と優里に発言していることから実は味方なのでは?と思う節もあります。

見つかったらまずいのは黒青野くんの方で、実はこの女性は優里を助けようとしていてそれを黒青野くんが邪魔しているのでは?と推測してみました。

 

時折、描かれる×印の意味

優里が気を失っている時など夢のような空間で黒青野くんと会話をすることがあります。

この時に、どこかに必ず×印が描かれているんですね。

肉体関係を持とうとした時に優里の身体にもこの×印が刻まれたことから、重要な意味を持つものと思われます。

で、この×印について色々調べてみたのですが実際に神社や家紋の中でもこの×印は使われるそうです。

その意味は悪いものを中に入れさせない魔除けのような役割があるとか。ちょうど、門番二人が槍をクロスさせて侵入者を拒むようなシーンからイメージされているそうです。

ただ、本作中では魔除けどころか黒青野くんの登場シーンで必ず描かれているので、どういった意味があるのかは推測レベルですが・・・この描写は気になりますね。

黒青野くんがこの印の意味について、君と俺がここまで来たという印と発言していますが、現時点では全く分からないですね笑

青野くんに触りたいから死にたい/椎名うみ モーニング アフタヌーン イブニング

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。青野くんに触りたいから死にたい4巻の感想を考察を交えて紹介しました。

次あたりに青野くんのお母さんの話しが掘り下げられて出てきそうですね。

青野くんの髪の毛がどんどん伸びているのも気になります。優里から生命力を奪っている?

わからないことだらけですが、続きが気になります。

 

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『サンデーうぇぶり』です。
サンデーでお馴染みの小学館が運営する新しい漫画アプリで『名探偵コナン』や『犬夜叉』ドラマで人気を博した『今日から俺は』など小学館を代表する作品を無料で読むことができます。
驚きなのが読めば読むほど無料漫画が読めるという漫画アプリ初のレベルアップ機能で、使い込めば使うほど無料枠が増えます!
Android版をインストール
関連記事