UROKO

-目からウロコな記事書いてるかも-

*

AmazonのFireタブレットでアカウント登録時にエラーが出た時の対処法

      2016/11/06

amazon fire

AmazonのFireタブレットでは購入したアカウントが設定されていると情報がありますが、購入したものによってはなぜかアカウントが登録されていないケースもあります。

電源を付けて、Amazonアカウントを登録すればいいだけなのですが、メールアドレスもパスワードも正しい情報を入力しているのに、なぜかエラーで登録できず・・・

今回はAmazonのFireタブレットでアカウント登録ができない場合の対処方法を紹介します。それではどうぞ!

AmazonのFireタブレットでアカウント登録時にエラーが出た時の対処法

問題の経緯

Amazon上でFireタブレットを購入して開封してみると・・・

ネット上では購入時のアカウントが自動で設定されているという情報が散見されますが、なぜか自分の場合はアカウントが設定されていませんでした。

Amazonは初期設定の状態で電源を付けると、

国を選択→wifiの設定→アカウント登録

というようにタブレット側でユーザーを案内してくれます。国を選択→wifiの設定は問題なく完了できましたが、なぜかアカウント登録でエラーが起きる!

最初はこちらが覚えているはずの登録情報が間違えているのか?と思いましたが、パソコン側で確認すると問題なくログインできます。

 

登録エラーの具体的な内容は、メールアドレスかパスワードに誤りがあるとのこと。

詳しくはカスタマーに問い合わせてみてください、とカスタマーへのURLが添付されていました。

 

色々試したらなんとかなった

とりあえず、メールアドレスとパスワードが合っていることは間違いないので色々試して見ることに。

まず最初に、タブレットの電源を落として見ることからスタート。

電源オフ→電源オン→再度、情報入力

これで解決すると思ったけど、解決せず。そりゃそうだよね。

 

次に試して見たのが、Fireタブレットを工場出荷状態に、つまり初期化するという作業。結果的にこれでうまくいきました。

Fireタブレットを初期化する方法

それでは結果的にうまく行ったFireタブレットを初期化する方法を紹介していきます。

注意したいのが、初期化すると端末内の全てのデータは削除され工場出荷時の状態に戻るということです。

おそらくアカウント登録段階で手間取っている場合は、端末内には重要なデータはないと思いますが注意してください。

もし、端末内に保存した大事なデータがある場合にはバックアップを取ることをオススメします。

 

なお、kindleの購入履歴等はAmazon側のサーバーに保存されているので、消えることはありません。端末内のデータが消えてもAmazonから再ダウンロードすることができます。

ホーム画面→設定→端末オプション→工場出荷時の状態にリセット

 

この操作でFireタブレットを初期化することができます。

そして、再度電源を付けて見ると同じように地域の選択やwifiの設定を求められます。

そして、改めてアカウント情報を入力すると・・・

問題なくログインすることができました。一体なんだったのか・・・

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。Fireタブレットは自宅に届いた段階でAmazonのアカウントが設定されているらしいですが自分の場合は設定されていませんでした。

そういった場合には端末の設定を一度初期化してみると問題が解決するかもしれません。自分の場合は、この方法で解決しました。ぜひお試しあれ。

オススメ漫画アプリは?

twitterでよく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、オススメは『マンワガワン』です。
サンデーでお馴染みの小学館が運営する漫画で『MAJOR』や『マギ』『闇金ウシジマくん』など小学館を代表する作品を無料で読むことができます。
驚きなのが全巻イッキ読みという機能で、期間限定で『うしおととら』などの名作が全巻解放されています。オススメです。
iOS版をインストール
Android版をインストール

 - IT・web

  関連記事

↑PageTop